2018立山の山里から(冬)Again     初雪を見ましたので項を改めました。
                                                     2018/11/24 親爺 拝



12/10
 遥望館の側の広場の雪吊りをされた木立が、雪に覆われ奇麗だ。


12/9
 布橋にも雪が積もった。


 風土記の丘に移築された有馬家も真っ白に雪に包まれた。


12/8
 村はずれ、奥山には少し雪が降った。


12/7
 来拝山煙る。


12/6
 山里からから見ても雪の少ない立山である。


 雄山山頂カメラの今日の映像である雄山主稜線の雪を見ても、10月下旬と云った処。


12/5
 今朝の常願寺川。ガスで両岸とも良く見えない。


12/4
 嬉しい暖冬予報だ。でも雪囲いはせねばならぬと、早月の謙ちゃん宅は雪囲いをした。
 我が家と、隣の剣山荘は融雪装置を上げていて、雪下ろしをせぬので、雪囲いはしない。雨戸を閉めるだけで事足りる。


12/3
 数年前の今日は、雪が降っていた。


12/2
 今朝薄明の中立山を望む。雪は少ない。


12/1
 去年のこの時期の大日はこんなに雪があった。


11/30
 霜月も最終日。アルペンルートが閉鎖され、立山も閉山となる。
 山里も今年は暖かく、毎年のように見上げる白銀の峰々は、雪が少なくまだらで、晩春の山の様だ。
 大日も雪がまだら。


11/28
 トモちゃんは黒部側へ下山したようだ。懐かしい黒四の写真を送ってくれた。


11/26
 昨日の雷鳥沢だ。剱御前小舎へと続くこの斜面を、親爺は何度上り下りしたことだろう・・・。懐かしい。


11/25
 トモちゃんが入山してスキーでもしている様だ。今朝写真を送ってくれた。
 新雪で初滑り。雷鳥荘前が大賑わいだ。


11/24
 去年の今頃の大日だ。今年より雪が多かった。

inserted by FC2 system